2020/04/15

LINE公式アカウントを使って予約を増やそう

lineyoyaku

 

皆さんはLINEアプリ、使っていますか?今や大半の方が、ご自身のスマートフォンに入れているかと思います。

LINEアプリの日本国内のMAUは8,300万人、なんと日本人口の65%となっております。(2019年12月末時点) 日本国内ではもはやインフラ的なアプリにもなっていますね。

そんなLINEですが、企業や店舗でも「LINE公式アカウント」を取得して、友だち登録促進などプロモーション活動に活用されているところも増えてきました。

実はLINEには店舗やWebサービス向けの予約を増やす機能がたくさんあります。ご存知でしたか?

今回は、LINEでの予約を増やす機能をいろいろご紹介したいと思います。

 

まず、LINE公式アカウントを取得しましょう。このアカウントがないことには何も始まりません。

LINE公式アカウントは、スマートフォンからでもパソコンからでも、どちらからでも取得可能です。

取得方法はこちらのLINE公式サイトをご覧くださいね。

▼LINE公式アカウントを開設しよう
https://www.linebiz.com/jp/entry/

 

 

チャット機能で予約を増やす

LINE公式アカウントでは、無料で使えるフリープランでも、「チャット機能」というものがあります。

このチャット機能、友だち登録してくれた方とチャットができるというもの。読んで字のごとくですね笑。

ですが、この機能、ただのチャット機能ではありません。

管理画面では、チャットした友だちに「タグつけ」ができたり、対応状況が一目で確認できるようアイコンがついていたり、対応したかどうかが分かりやすく管理できるようになっています。また営業時間とチャット対応時間を分けることが出来るので、営業時間中だけどチャットはお休みしたい、という要望にも対応できます。

 

line3

 

自社ホームページに予約フォームがある場合でも、フォームにたくさんの項目を入力してもらうのは、ユーザーからも少しハードルが上がります。そんなとき、チャットだけで普通の会話のように予約までできたら、ユーザーは「楽ちん♪」と思ってくれるはず。

ぜひこのチャット機能、取り入れてみてください。

 

リッチメニューから予約を増やす

フリープランでも、「リッチメニュー」が使えます。このリッチメニュー、とっても便利。メッセージ画面の下に、独自のメニューが作れるというもの。

メッセージでは単一な情報を送ることが多いですが、このリッチメニューは、1つから最大6つまでメニューを追加することができて、それぞれをタップすることで、ユーザーを自分が望むアクションに誘導できるというものです。

例えば、自社ホームページの予約ページに誘導することもできますし、サービスページやメニューページ、期間限定のキャンペーンページへ誘導することもできます。

またLINEでクーポンやショップカードを使っていれば、いつでもそのリッチメニューからクーポンやショップカードへ誘導できます。

「クーポンてどこから取得できるんだっけ?」 「ショップカードってどこだっけ?」と悩んだユーザーさんには、とても嬉しいメニュー表示になりますね!

line4

 

リッチメニューは、メニュー用の画像を作る、という一手間が必要にはなりますが、これがあるだけで、LINE公式アカウントがぐっとリッチなものになります!もうほんと、読んで字のごとく「リッチメニュー」なのです。

 

LINEミニアプリの予約機能で予約を増やす

今まではLINE公式アカウントの基本機能のご紹介でしたが、こちらはLINE公式アカウントを自社アプリ化する、という少しカスタマイズをする方法になります。

LINEミニアプリでは、様々な機能の開発が可能になりますが、予約機能もそのひとつ。

この予約機能、上記2つの方法と違う点は、すべてLINE内で予約完了から予約管理まで出来てしまうということ。

予約機能を自社ホームページに入れるとなると、開発費や管理費などけっこうなコストがかかりますが、LINEミニアプリなら、既にあるLINEのプラットフォームを利用するため、コストを抑えて予約に特化したシンプルな予約システムを導入出来ます。

ユーザーも、いつも使っているLINEから予約や予約確認/キャンセルが出来るため、ユーザーの利便性もあがりますね!

 

WS000754

 

まとめ

フォーグローブでは、このようなLINEミニアプリの開発をスタートいたしました。
店舗来店増加のための予約や、Webサービス上の予約機能の改善を検討されている方がいらっしゃいましたら、ぜひお問い合わせください。

LINEミニアプリのサービスページはこちら
UZ apps for LINE を詳しく見る

 

今や企業も店舗もLINE活用は当たり前の時代! 予約を増やして、新規ユーザーさんをどんどん増やしていきましょう!

 

関連記事

 

本記事に関して、LINEからも各種問い合わせ受付中!

Fourglobe(フォーグローブ)では、LINEをもっとビジネスに活用する方法としてLINEミニアプリ」のサービスをリリースいたしました。

LINEを使った集客や売上アップ施策、予約機能やEC機能、テイクアウト/デリバリー注文機能などございます。お気軽にお問い合わせください。

フォーグローブLINE公式アカウントのチャットからもお問い合わせ可能です。

友だち追加

ライター
アラカワ
マーケティング

このライターが書いた記事

  1. lineyoyaku

    LINE公式アカウントを使って予約を増やそう

  2. googleanalytics

    【初心者向け】Googleアナリティクスの絶対に見るべき5項目

  3. 4

    Web・インターネット業界の人にお勧めの山

同カテゴリーの記事

  1. fourglobe_blog_dm_waki_01

    LINE公式アカウント|認証済アカウントと未認証アカウントの違いを徹底解説!

  2. linekoushiki

    「LINE公式アカウント」と「LINE@(ラインアット)」の違いとは?

  3. icatche-2

    Webでも使える心理効果、ザイオンス効果とは