2021/01/04

Happy Stay New Year!

 

みなさん、新年あけましておめでとうございます!

フォーグローブのハタノです。

旧年中は大変お世話になり誠にありがとうざいました。

当社も15年目を迎えました。おかげさまで顧客にも社員にも恵まれ、会社経営の荒波のど真ん中ではありますが、嬉しいことも、難しいことも含めて、楽しみながら取り組めていることに、深く感謝をしております。

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

さてご挨拶はほどほどに、今年のフォーグローブについてのトピックを簡単にブログにまとめておきたいと思います。

  1. 変化の時代
  2. 技術的トピック
  3. 働き方の変化
  4. まとめ

 

1、変化の時代

世界的なコロナウイルス蔓延の影響もあって、2021年は変化の時代に突入したと認識しています。そもそも世の中の情報量が増えたことで、必要な情報を取捨選択しつつも、どれだけ「早く動くか」が、成長につながる時代になりました。
これって、昔ながらのビジネスモデルが通用しづらくなってきたと言うこともできますが、これまでの常識や前提が必ずしも通用しないので、逆にチャンスがとってもたくさんあるってことかなと思います。頑張って良い世の中に変えていきましょう。

2、技術的なトピック

2021年の2つの技術トレンドは「スーパーアプリ」と、「環境重視技術」かなと思っています。
「スーパーアプリ」は、ネイティブアプリ時代の終焉を表していて、スマートフォンにアプリをインストールする時代から、よく使うソフトウェアにサービスをインストールする時代となりました。この意味で、企業のサービスの提供のあり方やマーケティングの考え方は変わらざるを得ないと思っています。当社のLINE向けのミニアプリも大進化を予定しているので、お楽しみに。

もう1点は、「環境重視技術」。環境技術がITと組み合わされて、社会への導入が一気に進むと思われます。私も昔、エコロジービジネスに関わっていたのでこれからの展開を少し嬉しく思っています。今までと違う企業とコラボして新しい展開にも挑戦していきたいです。

3、働き方の変化

昨年のステイホームから始まり、遠隔で勤務する人も多くなりました。これからも組み合わせた働き方になっていくと思います。そんな中で、大事にするべき価値観は何でしょうか。
あくまで個人意見ですが、まずは、価値の共有をしっかりと行い、繋がりを大切にすること。そして、不要な会議やルールはなくして、各自が効率化を目指せるルールづくりや、AI含めたツール整備をしていくことに注力すべきです。
そして、日常生活がビジネスとつながっていることが多いので、無茶をして努力するのではなく楽しむ感覚で、自分ができることを一歩ずつやって最大化することが、大事になっていくのではないかと思います。

4、まとめ

このように新しい流れがドカドカやってきて、楽しみなことばかりですが、基本である「コミュニケーションを大事にする」ってことを忘れないように、進化し続けていきたいと思います。

もし、会社やサービスについてご興味があれば、いつでも遠慮なくご相談いただければと思います。

ではまた!

\ この記事はどうでしたか? /

ライター
ハタノユウスケ
しゃちょー

このライターが書いた記事

  1. Happy Stay New Year!

  2. ウィズコロナ時代における会社経営

  3. フォーグローブしゃちょーより、新年のご挨拶

同カテゴリーの記事

  1. 第1回 AI・人工知能EXPO【秋】に出展いたしました

  2. 第1回AI・人工知能EXPO「秋」出展します

    アフターコロナの展示会

  3. 【FG独自 LINE連携アプリ「UZ apps for LINE」を掲げ】今年も大阪勧業展に出展しました!