2020/01/30

洋服は「店舗」に行っても「通販」する時代になっていた件

 

こんにちは、こじたんです。

突然ですが、皆さん洋服は通販する派ですか?
それとも、店舗に足を運んで購入する派ですか?

私は実店舗で見てから、通販する派です。
ECサイトでみるだけじゃ、生地感やサイズもわからないですし…。
あと、友人たちと、あーでもないこーでもない言いながら買い物を楽しむ時間も好きです。

オムニチャネルショップ「PARCO CUBE(パルコキューブ)」

昨年11月末にようやく渋谷パルコがリニューアルオープンしましたが
年始の初売りに出向いた際、こんなものが。

img01_ec_k

「PARCO CUBE(パルコキューブ)」とな…?

この大型サイネージや、ショップ内にも設置されているサイネージ・タブレットで、
気に入った商品が見つかったら
サイネージに出てくる商品QRコードを自分のスマートフォンで読み込んで
Webサイトを開き、商品の「カートへ入れる」をタップすると、
PARCO ONLINE STOREで購入ができるという仕組みらしい。

えっ、便利やん~!(笑顔)
洋服を買うと大荷物で帰ることもしばしば…なので、
店頭で試着して、ECサイトで購入すれば荷物も増えなくてとっても楽ちん!

ECサイトの在庫が確認できるので、
店頭で欲しいサイズやカラーが無くても、購入することができます。

後ろ姿が確認できる「CUBE MIRROR(キューブミラー)」

img02_ec_k

また、店舗では試着時に自分の後ろ姿を確認できる、
「CUBE MIRROR(キューブミラー)」が導入されていました。
こちらは、カメラで撮影したものを数秒遅れで表示するサイネージ!
普段友人に頼んで教えてもらっていた後ろ姿の見え方も、自分で見えるようになるのです!

最後に

TANAKAさんのブログでもデジタルサイネージについて紹介されてましたが、
今後はどんどんこういったデジタルマーケティングの施策が増えていきそうですね!

以上、こじたんでした~!

 

▶お知らせ
ライター
こじたん
Webディレクター

このライターが書いた記事

  1. 洋服は「店舗」に行っても「通販」する時代になっていた件

  2. 手間を省いて効率アップ!Photoshopで「××のコピー」を付けない方法

同カテゴリーの記事

  1. 【ECサイトご担当者様必見】LINEの中に自社ECサイトを開設しよう!

  2. 【Amazon SEO】出品商品が検索に出てこない

  3. ECshop介绍