2021/04/21

【飲食店様必見】LINE友だちを増やしてお店のリピート率を上げよう!

 

こんにちは!セールスのこんです。
突然ですが、飲食店の方、自分のお店でLINE公式アカウント活用していらっしゃいますか?

今や国内8,600万人が利用するコミュニケーションインフラとなったLINE。
多くの企業や店舗がLINE公式アカウントを開設し、お客様への情報発信ツールとして活用しています。

ですが、「LINE公式アカウント、とりあえず作ってみたけど友達が増えない」「どうすれば友だち数を増やせるの?」などのお悩みを耳にします。

そんな飲食店の方に、友だちを増やし、さらにお店のリピート率をアップする方法を解説していきます。

LINE公式アカウントの友だちを増やしたい!!

そもそもなぜ友だちを増やすことが有益なのでしょうか?
それは「友だち=お店のファンまたはファンの予備軍」だからです。

LINEの友だちにさえなってもらえれば、飲食店は友だちに対してお店の情報を発信し、来店を促すことが可能になります。

チラシ配布やInstagram、Twitter、facebookなどのSNS運用による集客をされている飲食店も多いですが、LINEの影響力はどんどん拡大しています。

LINEの最大の強みは、1.利用ユーザーの多さ 2.年代の幅広さ 3.メッセージ開封率の高さがあげられます。

 

つまり、LINEを活用すればお店のファンまたはファン予備軍に対して、ダイレクトにメッセージを届け、お店のPRができます。
しかもチラシや他のSNSに比べてメッセージを見てもらいやすいため、LINEを使わない手はありません!

ではどうやって友だちを増やしたらいいのか?

手段としては大きく以下の3つがあげられます。

LINE友だちを増やす3つの方法

【1】店内に友だち追加QRコードのPOPやポスターを設置しよう!

お店の壁やテーブル、レジ付近などいろいろなところにLINEのQRコードを設置して、お店がLINEをやっているということに気づいてもらえるようにしましょう。
さらに、LINE友だちになるとどのような特典があるのかをあわせてお声掛けすることで友だち追加率がぐっと上がります!

例:「お得なクーポンを配信しています」
「お店の最新情報を配信しています」

QRコードはLINE Official Manager(管理画面)の「友だちを増やす」からダウンロードが可能です。

また、LINE公式アカウントを認証済みアカウントにするとポスターを作成できたり(無料)、POPなどのノベルティを発注すること(有料)も可能です!

 

未認証アカウントと承認済みアカウントの違いについては過去に弊社のスタッフがブログを書いているのでこちらをご参照ください。

LINE公式アカウント|認証済アカウントと未認証アカウントの違いを徹底解説!

LINE公式アカウント|認証済アカウントと未認証アカウントの違いを徹底解説!

 

【2】チラシやDMに友だち追加QRコードを掲載しよう!

お客様に配布しているチラシやDMがありましたらこちらにもQRコードを載せましょう。
友だちになるメリットについての記載をお忘れなく。

例:「●●店LINE公式アカウントでランチに使えるお得なクーポン配布中!ぜひ友だち登録お願いします」

 

【3】SNSやWebサイトで告知しよう!

InstagramやTwitter、facebookなどSNSの運用をしていらっしゃったらそちらにもLINE公式アカウントの告知をしましょう。
まだお店を訪れたことのないお客様をLINEの友だちにすることができるかもしれません。

SNSでLINE公式アカウントを告知する場合はQRコードでなく友だち追加リンクを貼るのがおすすめです。
こんなの→【https://lin.ee/yE9Nrs】

こちらもQRコードと同様にLINE Official Manager(管理画面)からリンクを発行することが可能です。

 

さて、順調に友だちを増やすことができたら、次はリピート率を上げるLINE公式アカウント運用です。以下の3つはおさえておきたいポイントです。

 

リピート率を上げるLINE公式アカウント運用方法 3つのポイント

【1】メッセージ配信配信でお店の情報を届けよう!

メッセージで届けるべきは新メニュー、キャンペーン情報などなど、また行きたいという気持ちを掻き立てるような内容を定期的に配信していくのがポイントです。
テキストの文章だけでなく、画像や動画などもあわせて配信したり、配信タイミングをランチ前やディナー前に設定するなど工夫するとより効果的です。

 

【2】クーポン配信で友だち特典を!

お客様の来店を促すのに一番効果的なのがクーポン配信です。
LINEの友だち特典として定期的にクーポンを配信するとブロック率を防ぐことにもつながります。
クーポンはLINE Official Manager(管理画面)の「ツール」から設定が可能です。

 

【3】ショップカードで来店ポイントを付与可能!

ショップカードとは、LINE上にデジタルカードを発行することができ、来店につき1ポイント付与するなど、スタンプラリーのような使い方ができる機能です。
紙のカードを使われているお店も多いですが、お客様が忘れてきたり、紛失されてしまったりするのを防ぐためにもLINE上にデジタルで発行しておくことをおすすめします。

さらに、前述した友だちを増やす方法としても有効で、ショップカードを取得=LINEの友だちにすることができるため、店内のポスターや会計時などにショップカードがあることをお客様に積極的にアナウンスしていきましょう!

ショップカードは同じくLINE Offcial Managerの「ツール」から設定が可能で、カードのデザインやポイント数、ポイントがたまった際の特典など詳細が設定できるので是非お試しください。

お客様へのポイント付与の方法は、カード設定の「QRコード印刷」から専用のQRコードを作成し、そちらを印刷したものをお客様に読み取ってもらうことでポイントが付与されます。

 

LINEでショップカードのポイント付与についても過去に弊社のスタッフがブログを書いているのでこちらもご参照ください。

ポイントカードのアプリ化をするならLINEがオススメな理由

ポイントカードのアプリ化をするならLINEがオススメな理由

 

以上、解説してきた通り、まずはどんどん友だちを増やし、メッセージやクーポン・ショップカードを活用してまた来店したくなるような仕掛けをしていきましょう。

フォーグローブではこのようなLINE公式アカウント運用の相談はもちろん、LINEからテイクアウトやイートインの注文・決済ができるLINEモバイルオーダーのサービスも提供しております。

 

【テイクアウト・デリバリー・イートインに対応】UZ apps for LINE モバイルオーダー

詳しくはこちら
https://www.fourglobe.co.jp/lp/uz-app/line/mobileorder/

LINEはお店のファンやリピーターを育成するのに最適なツールです。

「LINE使いこなせてない」という方も「まだLINEやってないよ」という方も、これを機に本格的に活用を始めてみてはいかがでしょうか。

 

\ この記事はどうでしたか? /

ライター
こん
セールス

このライターが書いた記事

  1. 【モバイルオーダー導入店舗紹介】ハタガヤ牛タンテール

  2. 【飲食店様必見】LINE友だちを増やしてお店のリピート率を上げよう!

  3. 【ECサイトご担当者様必見】LINEの中に自社ECサイトを開設しよう!

同カテゴリーの記事

  1. 【LINEでモバイルオーダー】を使ってみた感想(テイクアウト)

  2. SEO調査に使える便利ツール3選!

  3. 飲食店様必見!LINEモバイルオーダー「POSレジ連携プラン 」キャンペーンのご紹介