2021/09/21

ステイホーム期間でも子供から大人まで楽しめるボードゲーム「カタン」

 

こんにちは、西日本支社ディレクターのふくいです。 

 

ステイホーム中にコロナ疲れにならないために、お家の中で楽しめるツールをいろいろ試しています。

そんな中でも、個人的にお勧めしたいと思ったものがボードゲーム「カタン」。 

子供から大人まで遊べるボードゲームで、我が家で大ブームが起きました(笑) 

お家でやることが無いとお困りの方は是非一度試してくださいね。 

そんなカタンとは一体何か・・・今日は簡単にカタンをご紹介します。 

 

世界で累計販売数 3000万個を突破したドイツボードゲームの金字塔 

世界中で親しまれている人気ゲーム「カタン」がドイツで最初に発売されたのは1995年。同年、ボードゲーム大国ドイツの2大ゲーム賞「ドイツ年間ゲーム大賞」と「ドイツゲーム賞」のダブル受賞をきっかけに国内外で話題となり、20か国以上に輸出されて大ヒットとなりました。 

ゲームはカタン島が舞台となり、プレイヤーは開拓者として島に降り立ち、資源カードを集めて道を伸ばしながら開拓地を広げていきます。 

独特な見た目でルールも多く、初見では取っつきにくい印象を受けますが、様々な要素が複合的に絡み合い、絶妙なバランスでルールが成り立っているため、一度遊べば理解でき、もう一度遊びたくなりますよ。 

 

カタンのシリーズ

ジーピー カタン スタンダード版 

実売価格3,160円 

■2011年4月発売 ■プレイ人数:3〜4人 ■プレイ時間:60〜90分 ■対象年齢:8歳以上 

開拓地や都市を作り、10点先取したプレイヤーが勝利となります。ボードは組み替え式のため、毎回違う展開を楽しめます。

 

カタン スタンダード5-6人用拡張版 

実売価格1,660円 

コマと追加マップのセット。スタンダード版と組み合わせて使うことで2人追加でき、最大6人まで遊べるようになります。 

 

 

カタンの魅力ポイントとは 

1 未知の島を切り拓くワクワク感がある 

タイルを組み替えることで、ゲーム毎にフィールドが変わり、毎回違うマップでゲームを楽しむことができます。その組み合わせは、なんと2兆9000億通り以上!同じ種類の地形タイルが固まることもあれば、まんべんなく全体に行きわたることもあります。『次はどんな島を開拓するんだろう?』と繰り返し遊びたくなる魅力があります 

2 親切なゲームの設計で初心者でも遊びやすい 

ルールが直感的で、ボードゲームに慣れていない人でもすぐに覚えられます。プレイ時間は長めですが、退屈な待ち時間がなく、夢中になって過ごすことができます 。

3 サイコロ運と実力のバランスが絶妙 

どこから資源が出るかはサイコロの出目次第。でも先読み力や交渉力も問われます。初心者でも楽しめますが、世界大会まで開かれているほど奥が深いゲームです。

 

まとめ 

カタンは、『知恵・運・交渉・予測』の4つの要素がバランスよく含まれているボードゲームだと思います。 

ゲーム中に他者とのコミュニケーションが多いゲームでもあるので、初対面の人同士だったり、知り合って間もない人同士でもワイワイ楽しめると思いますよ。 

発売されて20年以上経つゲームですが、20年経ったとは思えないくらい今も楽しめますみなさんも是非カタンを楽しんでみてくださいね。 

 

 

\ この記事はどうでしたか? /

ライター
ふくい
Webディレクター

このライターが書いた記事

  1. ゲルクッション

    在宅勤務に最適!座り心地抜群の座布団「ゲルクッション」

  2. ステイホーム期間でも子供から大人まで楽しめるボードゲーム「カタン」

同カテゴリーの記事

  1. ゲルクッション

    在宅勤務に最適!座り心地抜群の座布団「ゲルクッション」

  2. 【激戦区】目黒駅周辺のラーメンをご紹介 2【目黒】

  3. こんなにも違う!世界のバレンタイン!