2019/04/26

おさらい!コンテンツマーケティングの必要性

main

 

こんにちは。フォーグローブのSNSを担当しています、ひらめです。

企業のSNS運用って大変ですよね。私自身、一個人のアカウントでは「今日食べたご飯がなんだ~」だの、「好きなバンドがどうした~」だの…毎日怒涛の更新をし続けていますが、企業のSNSの発信となるとなかなか難しい。どうすればうちの会社の雰囲気や良さをお見せ出来るのかなぁ…と頭をひねらせ試行錯誤しています。

さて、今日はそんなSNSも関係したマーケティングの話をしたいと思います。

情報収集や娯楽のひとつとしてSNSを見ることが日常の一部となっている今の時代。自社のアカウントを持っている企業も多く、友人がたまたまシェアした投稿が気になったことをきっかけに企業の存在を知り、面白い内容なので読み進めてみたらその企業の商品が気になるようになった。それから新商品の情報を目にして気になったので購入!なんてきっかけで購買に至ることって結構ありますよね。その後もなんとなくフォローを続けていたらいつの間にやらその企業の情報にかなり詳しくなっていたりなんてことも。

ご存知の方が多いかとは思いますが、数年前からよく聞くようになった「コンテンツマーケティング」という言葉はまさにこのような流れのこと。

「情報(コンテンツ)」に対して楽しい、勉強になる、などの価値を感じ、商品を購入し、最終的にはその企業のことを大好きなファンになってもらうことを目指すマーケティングの手法のことで、買い手が企業の発信する「情報(コンテンツ)」に対して楽しい、勉強になる、などの価値を感じ、商品を購入し、最終的にはその企業のことを大好きなファンになってもらうことを目指すマーケティングの手法のことで、今や日本中のたくさんの企業が導入しています。

コンテンツマーケティングという言葉自体はアメリカで20年近く前に発祥していたそうで、日本で注目されるようになったのは5年程前からになります。

どうしてコンテンツマーケティングが必要になったのか?

image2

では、なぜそのコンテンツマーケティングという考え方が必要な時代となったのでしょうか?

それまでのネットマーケティングは、リスティング広告や検索エンジン対策などに費用をかけ、自社サイトへ集客を行うことが主流でした。ターゲットとする層は既に購入したい・または気になっている商品が明確になっている顧客で、その顧客をいかに効率よく低コストで集客できるのか、という方法です。しかし、世の中には同じ商品を販売している競合会社がたくさん。限られた広告スペースの取り合いとなれば、価格は上がり、費用に対して採算が合わなくなってしまう…。広告だけに頼るということは、そんな危険があったりするんですね。

これに対してコンテンツマーケティングのターゲットは購入したい商品がはっきり決まっている訳ではない潜在的な顧客です。それぞれの企業が「価値のあるコンテンツ」を発信し、顧客自身がそれを発見し、段階的に購買へ繋げていくので、長期的な顧客を育てることが出来るので、広告とはまた別のアプローチ方法として取り入れる企業が多くなっていったという訳です。

コンテンツマーケティングのメリットは?

まずメリットのひとつとして、従来の広告宣伝費よりも低コストで行えることが挙げられます。さらに、コンテンツは作り続けていくことにより蓄積していくため、費用対効果が上がっていくと考えられるのです。

また、先にお話したように企業の情報を「良い」と思った顧客自身がSNSなどのツールを使い情報を拡散してくれる点も大きなメリットと言えます。第三者が良いと思った点なども一緒に投稿されることもあるので、より自然に情報が拡散されていきます。

コンテンツで企業と顧客を結ぶサービス「こむすび」

image3

フォーグローブでも、コンテンツマーケティングの最適化サービスを行っています!

フォーグローブはモノ語りに「気づいてもらうこと」を重視して、コミュニケーションシナリオを構築します。しっかりとしたシナリオがあれば、想定したターゲットに共感・感動されるワードや話題での集客が可能です。
また、良質なコンテンツの制作はもちろん、SNSや広告による情報拡散、分析・見直しを繰り返すことで、ファンを増やしていきます。
私たちフォーグローブは幅広い業務を行うことで自社内で様々なノウハウをためてきました。コンテンツ制作のみならず、SNS広告運用、リスティング広告運用はもちろん、それに付随する写真撮影、サイト制作、ECサイト運用、システム開発など、自社内でワンストップで行うことが可能です。

様々な業務を行ってきたフォーグローブだからこそできるサポートで、企業と顧客をコンテンツでしっかりと結びます!

「こむすび」
(※サービス詳細ページは現在準備中です。)

ライター
ひらめ
ディレクター

バックナンバー

  1. main

    おさらい!コンテンツマーケティングの必要性

同カテゴリーの記事

  1. MV_G

    Webマーケティングにおける個人情報保護

  2. C_800

    Webサイトに「なぜ問い合わせが来ないのか?」

  3. Webマーケッターにお勧めの本

    【マーケティングのいろは】ウェブマーケッター必読!マーケの番長たん★が選ぶベスト図書TOP3